地球の負担を減らすために、
自分たちがするべきことを
増やします。

私たちは、世界で最高の製品であると同時に、世界のために最良の製品を作るように努めています。
そして、環境に関する優先課題の解決に向けて前進を続けています。例えば、Appleの世界中にある
すべての施設の電力を、100%再生可能エネルギーでまかなっていること。私たちが作った最新の
分解ロボットであるDaisyを使って、リサイクルの世界に次のイノベーションを生み出していること。
そして、製品の素材を人と地球にとってより安全なものにすることにおいて、業界をリードしていること。
私たちの目標は、作る製品すべて、生み出すイノベーションすべてを通して、出会った時よりも
良い世界を未来に渡すことです。

2018年の進捗報告書(英語PDF)
を読む

気候変動目標に到達しましたが、
私たちのゴールはまだまだ先です。

私たちは、100%再生可能エネルギーを使うことは100%可能であることを証明しました。
Appleのオフィス、ストア、データセンターなど、世界中にあるすべての自社施設に供給される電力は、
完全にクリーンエネルギーのみになりました。しかしこれは、気候変動の一因となる温室効果ガス
排出量を削減するプロセスの始まりに過ぎません。私たちは、製造から製品の使用までを含めた
カーボンフットプリント全体の測定において、ほとんどの企業の先を行っています。そのうえ、
こうした分野においても大きく前進しています。

さらに詳しく

100%再生可能エネルギー

世界中にあるすべての自社施設に供給される電力は、完全に再生可能エネルギーのみになりました。

Appleの新しい本社は、その再生可能エネルギーのほとんどを施設内のソーラーパネルとバイオガス燃料電池から得ており、公共の送電網にエネルギーを供給することさえできます。

カリフォルニア州クパティーノにあるApple Park

再生可能エネルギーへの投資により、Appleの全体的なカーボンフットプリントは著しく低減しました。

私たちは現在までに、ノースカロライナ州メイデンでのバイオガス燃料電池設備の建設など、クリーンエネルギーとエネルギー効率化のプロジェクトに25億ドルの投資を実行してきました。

私たちは2020年までに、自社のサプライチェーンにおいて4ギガワットのクリーンエネルギーを調達する予定です。これは現在の製造プロセスにおけるフットプリントの約3分の1に相当します。

Appleのサプライヤーであるイビデンは、世界最大級の水上ソーラープロジェクトを持っています。

資源最小限のものを使うことを最大限に。

私たちは常に、地球の貴重な資源の使用量を減らす方法と、それらの資源をもう一度使う方法を
考えています。例えば、古いデバイスから高品質な素材をより多く回収し、新しい製品を作ること。
私たちは、より効率的なリサイクル技術やそのほかのイノベーションを通して、天然資源の採掘を
完全にやめられる日が来ることを願っています。

さらに詳しく

1時間当たり最大200台のiPhoneを分解

Appleの最も新しい分解ロボットであるDaisyの登場です。Daisyは、古いデバイスの中に入っている価値ある素材をより多く回収することができます。

Apple製品は耐久性を考慮して設計されているため、あなたにとっても環境にとってもより良いものです。

Appleの信頼性試験研究所で行われるテストの一つでは、重りの付いた振り子を使って、腕に装着したApple Watchと硬い物体の衝突をシミュレーションしています。

2017年には、22のサプライヤー施設が廃棄物ゼロと認定されました1。この中には、iPhoneの最終組み立て施設のすべてが含まれます。

iPhoneを保護するフィルムから回収されるプラスチックのライナーは、製造の後工程で使用されるトレイにリサイクルされます。

Apple製品のパッケージに使われる紙の100%が、再生紙または責任ある方法で調達されたものです。

2017年に米国でApple製品のパッケージに使われたプラスチックの量は、2016年に使用された量と比べて平均29%減少しました。

より安全な素材人にも、地球にも、より安全に。

私たちは、エレクトロニクスで一般的に使われる有害物質の削減や排除において業界を
リードしています。設計、テスト、分析の厳しいプロセスを通じて、私たちは自社製品とその製造方法を
継続的に進化させています。だから私たちが使用する素材は、環境にも、Apple製品を作る人にも、
それを使う人にも、より安全なものです。

さらに詳しく

現在私たちは、一つひとつのApple製品のあらゆる部品に使われるあらゆる物質を検査しています。

Appleは、電源コード、ケーブル、ヘッドフォンからPVCを除去するパイオニア的存在となり、それらをより安全にリサイクルできるようにしました。

私たちは、数百もの化学物質やそのほかの物質に関する制限を定めたAppleの規制物質仕様書に従うことを、サプライヤーに求めています。

私たちの進捗を
さらに詳しく紹介します。

2018年の進捗報告書をダウンロード
(英語PDF)

過去の報告書を見る

様々な質問に、
詳しくお答えします。

よくある質問を読む

Apple GiveBack

あなたにいいこと。
地球にいいこと。

対象のデバイスを下取りに出すと、新しいApple製デバイスの購入価格が割引に
なります。または、無料でリサイクルすることもできます2

仕組みを見る